工場・設備

設備概要

大ロットチラシから、極小ロットオンデマンドまで最高の仕上がりを最短のスピードで。

熟練の技術者たちの管理の下、主力設備の両面8色刷オフセット輪転機2台を24時間フル稼働し、ハイレベルな印刷品質の大ロット折り込みチラシをお届けします。
製版システムも24時間稼動、CTPフローではダイレクトにリンクし、またインターネットを用いたお客様からの印刷データとのリンクによって、よりスピード化・効率化を実現しました。各種仕上げ、商品管理、デリバリーにおきましても高い品質と生産力を誇り、企業・店舗様に絶大な信頼を得ています。
私たちのこれ今まで培ってきた全てのノウハウが、より深い信頼につながるよう今後とも努力を続けてまいります。

印刷機

設備名仕様
2011年
B縦半裁両面オフセット輪転機
KOMORI SYSTEM35S
LR 435/546SⅡ
カットオフ 546mm
巻取紙幅 625~880mm
最高印刷速度 800rpm

(折仕様)
B4×8P1列 B4×4P2列
B5×16P1列 B5×8P2列
B4×2P2列 B4シート2列
(エアー搬送)
グンゼ製 B2シーター機
GC‐800B(エアー搬送)
品質検査装置付
2006年
B縦半裁両面オフセット輪転機
KOMORI SYSTEM35S
LR 435/546SⅡ
カットオフ 546mm
巻取紙幅 625~880mm
最高印刷速度 800rpm

(折仕様)
B4×8P1列 B4×4P2列
B5×16P1列 B5×8P2列
B4×2P2列 B4シート2列
(ベルト搬送)
グンゼ製 B2シーター機
GC‐800B(エアー搬送)
品質検査装置付

加工機

設備名仕様
2019年
コンビネーション折機(パレットフィーダー)
MBO K80 S-KTL/6
最大紙サイズ 788×1200
最小紙サイズ 170×250
最高速度 230m/min
バックル数 6枚
ナイフ数 2枚
ゲートバックル あり
2019年
バックル折機(ラウンドフィーダー)
MBO T800.1
最大紙サイズ 788×1080
最小紙サイズ 150×180
最高速度 230m/min
バックル数 10枚
ゲートバックル あり
2018年
断裁機
KOMORI Apressia CTX115

製版機

設備名仕様
コダック
四六全版CTP
Magnus Q800×2台
SQUAREspotサーマルイメージング技術
スピード 45版/時
高細線出力 最大スクリーン線数450Ⅰpi
最小メディアサイズ 330mm×305mm
最大メディアサイズ 1163mm×950mm
解像度 2400dpi
FUJIFILM
インクジェット
プリモジェト

※1bitTIFF出力による信頼性
文字品質の向上と文字化けの心配要らず、画像を近似網点で再現

※カラーマッチング精度
インクジェットの幅広い色再現領域
ICCプロファイルによる変換やデバイスプロファイルにも対応
平均△E<2のマッチング精度

※高度な近似網点による信憑性
近似網点出力によるモアレやロゼッタパターンのチェックも可能

※入力ファイル
PDF 1bitTIFF 8bitTIFF

Macintosh 3台
Windows 10台
FTPサーバ 2台
大黒印刷トップへ